前へ
次へ

ニキビができたら泡洗顔と保湿が改善の近道に

ニキビができた時に早く治したいなら、洗顔に気を付けてみるのもひとつです。
毎日繰り返す洗顔は誰かに正しいやり方を教えてもらったわけでもなく、多くの人が自己流で顔を洗っています。
特にニキビができた時には、余分な皮脂を洗い流そうとして、たくさんの洗顔料を使ったり、ゴシゴシと洗うなど肌に負担をかけがちです。
確かに多すぎる皮脂はアクネ菌を増殖させる要因となりますし、ニキビを招く原因ですが、落としすぎるのはよくありません。
肌に潤いが無くなることで不足をカバーしようと、毛穴から過剰な皮脂分泌が起きるためです。
早くニキビを治したいために刺激のある洗顔方法を試みるのに、余計に星が過剰分泌をしては、よくなるどころか悪化の一途をたどります。
肌を清潔に保つことは大切ですが、洗いすぎないことも必要です。
洗顔フォームは良く泡立てて使い、泡で汚れを吸着して優しい力ですすぎ洗いをします。
洗顔後はすぐに十分な化粧水や乳液でのスキンケアをすることが、ニキビ改善には最も良い方法です。

Page Top